さようなら、ソフトバンク。こんにちは、LINEモバイル。

2008年。iPhone 3Gの発売時に、それまで10年以上使ってきたdocomoを(当時はMNPがなかったため)泣く泣く解約し、ソフトバンクに変更し、そこからずっと使ってきました。

それから約9年。格安SIMのブームにのっかり、ソフトバンクとお別れすることを決意しました。長い間お世話になりました。

たくさんあるなかで色々と検討を重ねたのですが、ボクのfacebookの友達たちが数多く利用しているLINEモバイルに変更することにしました。

ソーシャルメディアフル活用の人にはとてもお得な「コミュニケーションフリープラン」

LINEモバイル

ベースの価格が安いことはもちろん、「コミュニケーションフリープラン」だと、LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題というのが魅力です。

Twitter、Facebook、Instagramの普段使いがデータにカウントされないのはもちろんのこと、特にLINEの音声通話が無料なので、電話が最近LINEの音声通話に置き換わりつつあるヘビーユーザーにはとてもお得なプランです。

Amazonでエントリーパックを購入するとお得

Amazonでエントリーパックを990円で購入すると、初期費用3240円が無料になります。

※ 2017/2/1お申込み分から別途SIMカード発行手数料(400円)(税抜)がかかるようになっています。

プライム会員なら即日で手元に届きます。

LINEモバイル

パッケージをあけると中にエントリーコードが書いてあります。これをLINEモバイルのサイト上に記入することで、初期費用3240円が無料になります。

実は、Amazonで購入すればSIMカードがすぐに届いてすぐに使えると勘違いしていたのですが、このパッケージに入っているのはエントリーコードだけです。

※ MNPをする場合は事前にキャリアへの申し込みを行ってから、LINEモバイルへの申し込みが必要になるので要注意です。

LINEモバイル

申し込みから2-3日でSIMカードが届く

キャリアのいわゆる手続きの煩雑さをこれまで体験してきましたので、申し込んでからしばらくかかるのかなと思っていたら、すぐに届いたのに驚きました。

LINEモバイル

開けるとSIMカードとマニュアルが入っています。

LINEモバイル

SIMカードを切り離して、携帯に装着!

LINEモバイル

MNPでも申し込みはカンタン!

その後マニュアルの記載に従って、手続きをすれば完了となります。

※ MNPの場合、SIMカードを挿す前にその手続きが必要となり、数日待たされます。その間は使えませんので、旧SIMカードを使いっぱなしにしている必要があります。旧SIMカードで通信ができなくなったら、MNPが完了していますので、それから入れ替えで完了!

なんどもいいますが、これまでのキャリアの煩雑な手続きを考えたら、ネット上だけでサクッとカンタンにできます。MNPの手続きからSIMカードが届いて、開通するまで一切のストレスなくできることに驚きました。

利用開始してから数週間。今のところ回線速度や接続状況もストレスなく利用できていて、満足度は高いです。

今の通信料に不満の皆さん、是非LINEモバイルのご検討を!